クリニックで処方されるミノキシジルタブレットについて

心臓や血管に負担がかかる

医師に処方される発毛薬 | 心臓や血管に負担がかかる

血管拡張作用があることから、心臓や血管に負担をかけてしまったり動悸がひどくなったりする副作用があらわれるといわれています。
そのほかにも、もともとは高血圧の人の降下剤だったものなので、普段から低血圧気味の人はさらに血圧が下がる可能性があるとされています。
そのため、初めて内服する場合には医師から副作用なリスクなどについての説明をきちんと受けてから内服するのが好ましいとされているのです。
自己判断で通販で購入して内服するとことで思わぬ健康被害を起こすことも考えられますので、初めて服用する際には慎重に服用するのが良いといえるのでしょう。
確かに副作用が出ることはありますが、必ずしもすべての人に出るというわけではありません。
そして、現在ミノキシジルタブレット以上に薄毛改善に効果のある発毛薬はないとされているので、あらゆる薄毛改善法を試してもあまり期待できなかったという人は、一度専門クリニックで診察を受けて処方してもらうのも一つの手段といえるでしょう。